Top >  インテリアデザイン >  寝室

風水を取り入れた、寝室のインテリアデザイン


寝室

スポンサードリンク

寝室

《寝室》

風水は別名「寝床学」ともいわれます。人は寝ている間に運を吸収し、溜め込みます。一日で失った運を補充し新しい一日に備えているのです。寝室は運をよくするためには絶対に悔やまれない空間です!散らかってる部屋などはぜったにNG!!


・ベッド

寝室でもっとも重要なのは、「枕の位置」です。寝ているときの人の体は水の気になります。水の気を持つ北方位に頭を向けて、火の気を持つ南方位に足を向けると気の流れがスムーズになります。ベッドのファブリックですが、木の気を持つコットンがいいですよ♪


・カーテン

必ず二重のカーテンで。一重は旺気もさっ気も窓から流出してしまいます。

  

・ドレッサー

女性の寝室には必ずドレッサーは必要です。なんといっても、女性は鏡を見ることで、美しさを引き出せるからです。そして大事なことがもう一つメイクはドレッサーの前でがき・ほ・ん・です☆洗面所の前なんかでしてると髪とお肌にダメージがでますよ!


・花&香り

気は頭の上から吸収されるので、お花を飾りましょう♪香りを取り入れるにはアロマライトなどを使ってみて☆(寝ているときにどんどん良い気を吸収しましょう)


・植物

寝室での大切事項。朝起きて、最初に目にするものから人は運気を吸収します。観葉植物やお花などを置いて、朝から良い気を吸収しましょう☆


*寝室での注意点*

寝ている間に部屋を真っ暗にすると部屋に陰の気がこもります。ですので、小さな明かりを照らすよう心がけましょう。寝ているときにみなさん自分の姿が鏡に映ってませんか?寝姿が鏡に映っていると、寝ている間に吸収している気が、鏡に映ったもう一人の自分に吸収されてしまします。気をつけてください。寝ている時は頭から気が吸収されやすいので、頭の周辺は散らかしたりしないで、植物などを置いて良い気の吸収を!